双方代理(双方代理の禁止)(そうほうだいり(そうほうだいりのきんし))

お電話でのお問合せ

082-426-6666

【営業時間】10:00~17:00 【定休日】日曜日・祝日

弊社入口案内動画

店舗情報

株式会社クロノス

株式会社クロノス

〒739-0025

東広島市西条中央七丁目3番45号

082-426-6666

082-426-6710

10:00~17:00

日曜日・祝日

お気軽にお問合せ下さい♪

株式会社クロノス
会社概要

双方代理(双方代理の禁止)(そうほうだいり(そうほうだいりのきんし))

同一人が契約当事者双方のそれぞれの代理人となって代理行為をすること。双方代理は原則として禁止されているが、これに反した代理行為が無効となるわけではなく、無権代理として扱われ、当事者本人が追認すれば有効となる。

例えば、Bが売主Aと買主Cのそれぞれの代理人となって売買契約を成立させることは双方代理に当たる。また、この場合に、AまたはCがB自身である場合を自己契約といい、双方代理と同様に禁止されている。

なお、不動産の売買・賃貸借の契約を媒介する行為は、代理行為ではないとされているので、双方の当事者から同一人が媒介の依頼を受けても双方代理とはならない(もっとも、双方に同時に信義誠実を尽くすのは容易ではないであろう)。
ページの先頭へ