瑕疵担保責任

お電話でのお問合せ

082-426-6666

【営業時間】10:00~17:00 【定休日】日曜日・祝日

弊社入口案内動画

店舗情報

株式会社クロノス

株式会社クロノス

〒739-0025

東広島市西条中央七丁目3番45号

082-426-6666

082-426-6710

10:00~17:00

日曜日・祝日

お気軽にお問合せ下さい♪

株式会社クロノス
会社概要

瑕疵担保責任

売買の対象物に隠れた瑕疵(=外部から容易に発見できない欠陥)がある場合、売主が買主に対してその責任を負うことを「瑕疵担保責任」といいます。
隠れた瑕疵があった場合、買主は、売主に対して契約解除や損害賠償の請求を主張することができます。
なお、契約解除や損害賠償の請求ができるのは、買主が契約の際に瑕疵の存在を知らなかった場合で、かつ、知らなかったことについて買主に落ち度がない場合となります。一般的に、構造部分の欠陥や建物の雨漏りなどが隠れた瑕疵に該当します。また、民法上、瑕疵担保責任を追及できる期間は、特に定められていませんが、買主が瑕疵の事実を知った時から1年以内に行なわなければならないと規定されています。
宅建業法では、原則として、この民法上の規定より買主に不利となる特約は無効となりますが、宅地建物取引業者が自ら売主となる場合には、買主が瑕疵担保責任を追及できる期間を「引渡しの日から2年間」とすることが例外として認められています。
ページの先頭へ